小型地震体験機 (二次元・可搬タイプ)

グラングランP202

グラングランP202

防災教育の地震映像を見ているときに、地震の動きに合わせて椅子を前後・左右に動かします。椅子に座った体験者に地震の怖さを体感してもらいます。
起震装置の厚みは170mm。学校の教室やビルの事務室などに持ち運べるので、地震体験の機会が広がります。

持ち運びできる

小型・軽量で簡単に持ち運べる。

椅子に座って体験

起震装置に載せた椅子に座って地震を体験します。椅子は持ち運びが簡単な折りたたみパイプ椅子を使用。

横揺れを再現する二次元タイプ

起震装置はコンパクトなXY駆動機構。実際に発生した大地震の横揺れが再現できます。

リアルな地震体験

気象庁が観測した地震データを使っているので、実際に起きた地震をリアルに再現します。また、震度階地震も体験できます。

簡単操作

タブレットPCのタッチパネルに表示された地震名を選択するだけの簡単操作。タブレットPCと起震装置の間はワイヤレス。

映像やナレーションとの同期

地震動作に同期して地震映像が再生できます。また、地震の説明を行うナレーションをスピーカーから流せます。(オプション機能)


最大搭乗質量 120kg (1名用)
可動範囲 X(南北) ±100mm
Y(東西) ±100mm
最大加速度(2成分合成) 600gal 以上
機構形式 電動式XY駆動機構
操作方式 タブレットPCから操作。無線(Bluetooth)または有線(USB)で通信する。
安全対策 標準装備 シートベルト
オプション ウエイト
設置方法 平坦で強固な床に置く。床面が滑りやすい材質の場合は、起震装置にウエイトを載せて固定する。
寸法 W1,000xD900xH170mmm 程度(体験用椅子やクランプは除く)
質量 約85kg
電源 AC100V 50/60Hz 10A
PAGETOP▲